第1日(28 日)午後の部

第1日(28日) 午後の部

13:10~15:50
第8分科会:「資本主義の基礎理論」(特設分科会・セット企画)
第9分科会:「震災関連」(特設分科会・セット企画)
第10分科会:「日本経済の変革」(セット企画)
第11分科会:「『資本論』関連①」(共通論題関連分科会)
第12分科会:「資本・労働・賃金」
第13分科会:「中国の政治経済学②」(セット企画)
第14分科会:English Session(3)“Varieties of Capitalism, Social Norms
and Regulation”
第15分科会:English Session(4)“Labour, Value and Money”

16:00~16:50
会員総会

16:50~17:10
第8回 経済理論学会奨励賞授与式

17:10~18:10
第3回(2016年度)経済理論学会 ラウトレッジ国際賞受賞記念講演

18:20~20:20
懇親会


13:10~15:50
第8分科会:「資本主義の基礎理論」(特設分科会・セット企画)
◎7号館2階7202教室
◎司会:大西広[慶應大学]
吉村信之[信州大学]
「価値論の動向-転形問題と単一体系解釈についてー」
コメンテーター:東浩一郎[東京立正短期大学]、森本壮亮[桃山学院大学]
東浩一郎[東京立正短期大学]
「TSSIの現段階」
コメンテーター:森本壮亮[桃山学院大学]、吉村信之[信州大学]
森本壮亮[桃山学院大学
「TSSIの価値論と置塩定理批判」
コメンテーター:東浩一郎[東京立正短期大学]、吉村信之[信州大学]

第9分科会:「震災関連」(特設分科会・セット企画)
◎7号館4階7412教室
◎司会:池上岳彦[立教大学]
渡辺初雄[市民防災研究所]
「原発事故と避難者」
佐藤公俊[長岡工業高等専門学校・名誉]
「福島からの避難とチェルノブイリ法の避難の権利に学ぶ避難計画-原発事故、避難の教訓、チェルノブイリ法と統合的な避難計画-」
田中史郎[宮城学院女子大学]
「原子力発電の闇―原発と軍事」
コメンテーター(共通):半田正樹[東北学院大学]

第10分科会:「日本経済の変革」(セット企画)
◎7号館4階7411教室
◎司会:工藤昌宏[元東京工科大学]
大貝健二[北海学園大学]
「地域経済循環の構築と地域産業振興の可能性」
綱島不二雄[元山形大学] 
「現段階における地域と農業に関する理論再考」
入谷貴夫[宮崎大学] 
「動態的で補完的な地域政策-現代における内発的発展の地域政策-」
コメンテーター(共通):江川章[中央大学]、八幡一秀[中央大学] 

第11分科会:「『資本論』関連①」(共通論題関連分科会)
◎7号館4階7410教室
◎司会:松尾匡[立命館大学]
武井博之[会員]
「マルクス利潤率低下法則の再構成―置塩定理批判の要約」
コメンテーター:石倉雅男[一橋大学]、深澤竜人[山梨学院大学]
内山昭[元立命館大学]
「グローバル資本主義と軍事大国・日本の並立-資本主義の新段階と国家の相対的自立性-」
コメンテーター:飯田和人[明治大学]
八尾信光[鹿児島国際大学・名誉] 
「21世紀における社会経済学の課題」
コメンテーター:柴垣和夫[東京大学・名誉]

第12分科会:「資本・労働・賃金」
◎7号館4階7409教室
◎司会:姉歯暁[駒澤大学]
子島喜久[さいたま市消防局]
「消防職員の労働賃金について」
コメンテーター:未定
佐藤隆[立命館大学]
「資本の増殖・変態・循環」
コメンテーター:守健二[東北大学]

第13分科会:「中国の政治経済学②」(セット企画)
◎7号館4階7406教室(Building 7, 4th floor, Room7406)
◎司会:李幇喜[清華大学]
余斌[中国社会科学院] 
「平均利潤率の傾向的低下の法則とその論争」
コメンテーター:鶴田満彦[中央大学・名誉]
薛宇峰[雲南財経大学]、李暁魁[中国社会科学院]
「中国のマルクス経済学研究―回顧と現状-」
コメンテーター:渡辺雅男[一橋大学・名誉]
王生升[清華大学]、李幇喜[清華大学]
「周期的更迭か、それとも歴史的超越か ―世界体系の変遷から「一帯一路」の歴史的位置付けを考察する」
コメンテーター:渡辺雅男[一橋大学・名誉] 

第14分科会:English Session(3)
“Varieties of Capitalism, Social Norms and Regulation”
◎7号館3階7302教室(Building 7, 3rd floor, Room7302)
◎Chair: Hiroyasu Uemura[Yokohama National University]
Pascal Petit[University of Paris 13, France]
“Towards a Modern Capitalism number 2: Can global capitalism take a sustainable path? ”
Lei Song[Peking University, China]
“Business-Government Relations, Mode of Production and the Diversity of East Asian Capitalism”
Hiroyuki Uni[Kyoto University]
“John R. Commons’s Criticism of Classical Economics”
Pauline Debanes[EHESS, France]
“Venturing out the developmental state? Financialisation of industrial policy in South Korea”
Hironori Tohyama[Shizuoka University],Yuji Harada[Setsunan University], and Hiroyasu Uemura[Yokohama National University]
“Varieties of Capitalism and Civic Social Preference: The Régulation Theory and S. Bowles’ The Moral Economy”

第15分科会:English Session(4)
“Labour, Value and Money”
◎7号館3階7304教室(Building 7, 3rd floor, Room7304)
◎Chair: Makoto Nishibe[Senshu University]
Jie Meng[Fudan University, China], and Jinhua Feng[Shanghai University of Finance and Economics, China]
“The reduction of complex labor and the determination of product value: A theoretical and mathematical analysis”
Niels Albertsen[Aarhus School of Architecture, Denmark]
“Equivalence, commensurability, value. Three arguments of commensurability in the beginning of Capital and their impact on Marxist (critique of) political economy”
Motohiro Okada[Konan University]
“Friedrich von Wieser on Labour”
C. Saratchand[Satyawati College, University of Delhi, India]
“Value, Money and Imperialism”
Makoto Nishibe[Senshu University]
“The property of modern money as self-fulfillment of ideas”


16:00~16:50
会員総会
◎8号館8303教室

16:50~17:10
第8回 経済理論学会奨励賞授与式
◎8号館8303教室

17:10~18:10
第3回(2016年度)経済理論学会 ラウトレッジ国際賞受賞記念講演
◎8号館8303教室
◎司会:河村哲二[法政大学]
David Harvey[New York City University. Distinguished Professor]
“Capital and Totality”

18:20~20:20
懇親会
◎ヒルトップ‘78(食堂)4階
◎司会:鳥居伸好[中央大学]